多摩大学産官学民連携 Activities Examples多摩大学産官学民連携 Activities Examples

産官学民産官学民

野坂ゼミ 令和5年度タマリズムコンテスト特別賞受賞

12月15日、多摩市・稲城市・八王子市・日野市・町田市・京王観光株式会社・多摩大学総合研究所連携事業のタマリズムコンテストドラフト会議(最終審査会)がたま未来メッセ(東京都八王子市)にて開催され、経営情報学部 野坂美穂ゼミのタマベリングチーム「町田四季彩の杜~竹灯籠物語~」に交渉権シートの投票数が多かったチームに贈られる「特別賞」が授与されました。

※交渉権シートの投票(企業・自治体等が次年度以降事業化に向けて協業を希望するチームへ投票を行う)

なお、タマリズムプロジェクトは、本学経営情報学部長島剛ゼミ(ながしまぜみ)が企画・運営に携わっており、5市(多摩市、稲城市、八王子市、日野市、町田市)、京王観光株式会社の方々と連携、会場を盛り上げました。 タマリズムドラフト会議の受賞チームについては、下記タマリズムプロジェクトホームページよりご確認ください。

URL:https://tamarism.com/

このプロジェクトをシェアする:

タマベリングの発表の様子

交流会の様子

特別賞受賞おめでとうございます!

事前準備を行うながしまゼミの学生たち

会場運営を行いながら、審査会の間にクイズ大会を開催

ながしまゼミと長島剛教授

関連ニュース

2023年11月29日

令和5年度タマリズムプロジェクト「プレゼン講習会」を開催

PlanT日野市多摩平の森産業連携センターにて令和5年度タマリズムプロジェクト「プレゼン講習会」が開催され、7チーム20名の学生が参加しました。詳しくはこちら
2023年07月16日

令和5年度タマリズムコンテスト1次審査会を開催

多摩市・稲城市・八王子市・日野市・町田市・京王観光株式会社・多摩大学総合研究所連携事業のタマリズム1次審査会を城山体験学習館(東京都稲城市)にて実施しました。 当日は、同コンテストに応募した大学から28チーム(10大学、大学院混合)109名の学生が参加し、企画提案を発表し、審査員による質疑応答が行われました。詳しくはこちら
2023年06月20日

令和5年度タマリズムマッチング会を開催

多摩市パルテノン多摩において、令和5年度タマリズムマッチング会が開催され、29チーム(大学9校、専門学校1校、学生団体1件)の約120名の学生と企業、行政などの担当者約30名が参加しました。詳しくはこちら
2023年05月17日

令和5年度タマリズムコンテストに向けたシンポジウムを開催

令和5年度タマリズムコンテストシンポジウムが開催され、学生チームとマッチングした多摩市、株式会社よみうりランド、公益財団法人東京都公園協会の方から連携事業の進捗と構成自治体4市(多摩市、稲城市、八王子市、町田市)から各市の観光資源を活かしたまちの価値を高めるソリューションの提案の発表がなされました。詳しくはこちら
2023年04月28日

自治体5市が事業企画につながる提案を発表

令和5年度タマリズムコンテスト事前説明会がオンラインにて開催され、10大学の学生14名、教職員12名が参加し、構成自治体5市(多摩市、稲城市、八王子市、日野市、町田市)から各市の観光資源を活かしたまちの価値を高めるソリューションの提案であることが発表されました。詳しくはこちら
2023年04月10日

令和5年度タマリズムコンテスト事前説明会開催

町田市を新たなエリアに加え、域内観光の活性化を目指したコンテストの実施、昨年度エントリー企画案の社会実装化を進めるとともに、実証実験のサポートを行います。詳しくはこちら